アメニティ オフィス

オフィススペースの概念を変える新情報発信ステーション

機能性

人、モノ、そして価値ある情報が集積する、無限の可能性を秘めた"ワークステージ"

現在のビジネスニーズを考え抜いた、最高水準の機能性と快適性を実現。都市機能の融合がもたらす「人、モノ、情報」のダイナミズムとあいまって、次世代ビジネストレンドを生み出す創造性に満ちたワークステージを育みます。

電気容量は、ゆとりの60VA/m2のコンセント容量を確保。14階のハイエンドフロアでは100VA/m2まで増設可能です。

照明は、机上面の平均照度700Luxを確保。自動調光を行う「明るさセンサー」を導入し省エネルギー性にも配慮しています。

空調は、システム天井の採用により、吹出口の移設・増設が可能なブロック別空調を導入。ワーカーの快適性にも配慮しています。

IT対応では、地下3階のMDF室および塔屋階のIDF室は、マルチキャリア対応。加えてテナント区画ごとに配置したEPSやフリーアクセスフロアにより、容易にネットワーク回線を引き込むことが可能です。

安全性

自然災害・人的災害のリスクからビジネスを守る万全のセキュリティ。

ビジネスにおける自然災害へのリスクマネージメントを、ノースゲートビルオフィスタワーは最大限にサポートします。非常用電源として、6.6Kvのガスタービン発電機を2台設置。また、テナント向け自家発電機の設置スペースも確保しています。また地震対策として速度依存型ダンパーによる制震構造を採用。防災管理室が24時間対応でオフィスの安全を守ります。

オフィスへの入退室管理は、ビジネスセキュリティの最重要課題。ノースゲートビルオフィスタワーでは、非接触ICカードを利用した鍵管理を採用。空調、照明とも連動し、強固かつ利便性の高いセキュリティシステムが、快適で安全なワークステージを提供します。

利便性

駅-オフィスのダイレクト・アクセス。
ビジネスと駅、そしてショッピングセンター・百貨店の確かなミックス・アップ。"

ビジネス、ショッピング、カルチャー、グルメ、スポーツ、そしてアミューズメント―大阪駅ダイレクトアクセスの比類なきロケーションが育む、ダイナミックな都市ファクターの融合は、オフィスワーカーのあらゆるニーズに応えます。最先端のビジネスステージをサポートする都市空間、それがノースゲートビルのポテンシャルです。