環境方針 環境への取り組み

環境への取り組み

環境方針

基本理念

大阪ターミナルビル株式会社は、人のつながる「まち」、世界に誇れる「まち」を創造することで、地域の元気をつくり続けるとともに、自由闊達な社風と健全な経営で、持続的な成長を実現することを理念としています。
この理念に基づき、かけがえのない財産である地球環境を保全し、次の世代に引き継いでいくことが人類共通の最重要課題の一つであることを認識し、環境保全に配慮した活動を積極的に行います。

基本方針

当社は、ビルの賃貸とこれに関連するサービスを通じて、お客様に快適な環境のもと安心してご利用いただける場所を提供することを主たる事業としていますが、本社事務所における自らの活動はもとより、事業所でのビル管理運営において、汚染を予防し、環境負荷をできる限り少なくするため、環境マネジメントシステムを構築して次のとおり環境保全活動を推進します。

  1. (1) 限りある資源の適正かつ有効な活用に向け、省エネルギー・省資源の推進、環境配慮物品の使用促進等に努めます。
  2. (2) テナントから排出されるものを含め、廃棄物の再利用と再資源化に取り組みます。
  3. (3) ビル管理上必要な清掃用洗剤、殺鼠・殺虫剤などの化学物質の適正な管理を行います。
  4. (4) 常に地球環境保全を意識して行動できるよう社員に対して環境に関する研修や情報提供を行うとともに、環境保全活動に参加できるよう必要な便宜を図ります。
  5. (5) 全ての事業活動・サービスが環境に与える影響を適確に把握し、技術的・経済的に可能な範囲で環境目的・目標を定め、見直しを行うとともに、システムの継続的改善を図ります。
  6. (6) 当社の環境に係わる法律・規制・条例その他適用可能な要求事項及び上位組織の指導等の遵守はもとより、技術的・経済的に可能な範囲で自主管理基準を設定し、環境に影響を与えるおそれのある事業活動・サービスを責任もって管理します。
  7. (7) この環境方針は全従業員に周知するとともに、一般にも開示します。

2012年7月1日
大阪ターミナルビル株式会社