こんにちは、グリーンスタッフの山口です。
油断した頃にきた寒の戻りも落ち着いたようで、雲が多いものの、少しホッとできる気温になりましたね。
今日は祝日ということもあり、広場も平日よりも多くのお客様にご利用いただいています^^

 

ノースゲートビル10階和らぎの庭の梅は、蕾がほころび始め2週間経っています。
5階・時空の広場からのロングエスカレーターから降りると、その濃いピンク色が空色に映え、パッと目につくようになってきました。

 

 

続いてノースゲートビル14階・天空の農園より。

1~3月は他の時期に比べ、土のメンテナンスをしている区画や寒冷紗がかかっている区画が増え、一見地味な印象ですが、よく見ると植物達はすくすくと生長しています。
今回は、一部のお野菜のご紹介です。

さて、これはなんのお野菜でしょう??

高さは150cmくらいでしょうか?

しゅっと伸ばせば、きっと私の身長と同じくらいになると思います。

正解は、なにわ野菜の金時にんじんです!
この1本だけ収穫せず、お花を見るために残しているんです。
どんなお花が咲くのか楽しみ~

 

 


こちらは、スイスチャード。
和名をフダンソウ(不断草)といい、赤・黄・桃色・黄緑・白などがあり、そのカラフルな彩りが特徴で、幼葉はベビーリーフとしてサラダなどに使われます。
最近では、スーパーで売られているのを見た方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

 


こちらは、寒さで美味しさが増すタアサイ。
キサラギナ(如月菜)とも呼ばれる中国野菜です。
油炒めや汁物に入れたり煮炊きしてもおいしいそうです。

 

 


クルンクルンとしたツルがかわいいツタンカーメン。
こちらのエンドウ豆は、古代エジプトのツタンカーメン王のお墓から出土した豆の子孫だといわれています。
こちらのマメゾーンには、ツタンカーメンも合わせて4種類のマメ達が育っています。

 

 


きちんと整列しているチンゲンサイ^^

 


ギザギザとした軟らかな葉と、わさびに似たピリッとした辛みが特徴の、ワサビナ。
九州の在来種カラシナから生まれた品種だそうです。
サラダに使ったり、サンドイッチに入れてアクセントにしてもおいしいそうです。

 

 


近江野菜の日野菜カブがニョキニョキ。
あんなに小さかった芽達が、こんなに立派に…((′∀ ‵
お漬物は有名ですが、生でサラダとして、また天ぷらや温野菜として食べてもおいしいそうです。

以上、お野菜のご紹介でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

※コメントは管理者の承認制のため、即時には反映されません。