こんにちは。グリーンスタッフの佐藤です。

朝晩の風がだいぶ涼しくなってきましたね。

日中の農園はまだ暑いですが、時折吹く風の冷たさに秋の気配を感じます。

久々のわた日記です。

 

7/12、寒冷紗をめくってみると結構茂っています。

IMG_0985

発芽率が良く、蒔いた種が全部発芽して混み合ってきたので、この日は1か所に2本だけ残して間引きました。

2

ビフォー(6本から、)

IMG_0987

アフター(2本になりました。スッキリ!)

これで、次の間引きまで様子を見ます。

IMG_0988

株元に何かフワフワしたものを発見。

種は、発芽して地上に出てくる時に種の皮を脱ぎ捨てるのですが、今回はもともと種の周りに綿が少し残っていたので、綿も一緒に脱ぎ捨てた模様です(^^)

 

7/28、背が伸びて、頭が寒冷紗につき始めました。

2

3

この日は、いよいよ最終間引き。どちらか1本に決めます。

4

どっちが丈夫そうかな~?と悩みながら、どちらも大差がなくても、1本に間引かないとさらに大きくは育てられないため、苦渋の選択です。1本に決めて、ぐらつかないように株元を押さえました。

葉色が悪いので葉の裏を確認したところ、ハダニが発生し始めていたため、ニンニク唐辛子スプレーをしました。

(これ以上悪化しませんように。)

5

 

8/8、背が伸びてきたので、1本ずつ支柱をしました。

もう、寒冷紗を外さないと窮屈そうなので外しました。

8.8

この後、更に背が伸びて75cmの支柱では足りなくなったので、150cmの支柱に交換しました。

 

8/25、この日は台風15号が接近している日。農園も強風のため、閉鎖しました。

葉っぱが強風にあおられて千切れてしまわないかハラハラしました(@ヘ@)

1

↓風のない時はこんな感じです。

ニンニク唐辛子スプレーの効果があったのか、葉っぱも元気になってきました。

2

こまめに身長測定が出来ていなかったので、ここで初の身長測定を。

3

種まきから2カ月ほどで、1m近くに育ちました!

↓こちらは、頭のてっぺんから下を覗いた図。産毛の多い小さい新芽が可愛らしいです。

5

よく見ると、花芽もついてきています。

4

↑この細く切れ込みの入った葉っぱのようなもの。これが花芽です。

ワタのつぼみ

ちょっと失礼して、めくってみましょう。

中から柔らかそうな花の蕾が出てきました。

そろそろ、咲くかな~☆

 

そして、今日8/27、ついにお花が咲きましたー(*^^*)

IMG_1149

クリーム色の可愛らしいお花です。

IMG_1150

横から見るとこんな感じ。

細く切れ込みの入った葉っぱのようなもの。これは、お花のガクだったのですね。

花が咲くまでは、蕾はしっかりとこのガクに守られているのですね。

他にも花芽がついているので、これから次々にお花が咲いていくと思われます。

4株にたくさん咲いたら見ごたえありそうです。

農園に訪れた際には、是非、綿の可愛らしいお花もご覧くださいね。