こんにちは、グリーンスタッフの山本です(^o^)/

今日は、寒い今の時期にしか見られない植物の姿をご紹介したいと思います。

普段見慣れた常緑の植物たち、例えばヘデラやハーブなどですが、

なんと、紅葉するんですねえ。

これは、ハートのヘデラ。

まるでチョコレートみたい♪

もとは、このように鮮やかな緑色だったんですよ!

こちらも、ヘデラ。

赤い色がきれいですね。

こちらは、ユーカリ。葉が紫がかっています。

ローズマリーも紅葉していますよ。ちょっとわかりにくいかな(^^;)

そして、一番きれいなのがこちら!!

シルバータイムとゴールデンレモンタイムです。

きれいなピンク色になっていました♪

これらの植物が紅葉するなんて、初めて知って、びっくりしました!

大阪ステーションシティの広場は、紅葉に良い条件が揃っているのかもしれませんね(*^‐^*)

これらはモミジなど落葉の種類とは違って、紅葉後に葉っぱが散ることはありません。

春を迎えて気温が上昇すると、自然と赤みが取れて緑色に変化していくようです。

ということは、今の時期しか見られない!

興味をもった方は、ぜひご覧にいらしてみてください(^ ^)/

 

 

この記事へのコメント(2)

  • 霜焼けで赤くなった葉は冬ならではの楽しみです。「ゴールデンレモンタイム」の写真を見ると 「シルバータイム」のようにも見えるのですが、どうでしょうか。

    投稿者:ハーブ好きなA 様投稿日時:2013年2月4日 11:03 PM

    • ハーブ好きなAさん
      コメントありがとうございます!
      そうですね、確かに写真は「シルバータイム」でした(^ ^;)失礼いたしました。
      ゴールデンレモンタイムも、ピンクに紅葉していて、混同してしまいました。
      ご指摘ありがとうございます!

      投稿者:kubota投稿日時:2013年2月5日 9:31 AM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

※コメントは管理者の承認制のため、即時には反映されません。