ISO14001認定取得 環境への取り組み

「環境ISO14001」の認証登録企業として、お客様の安心・安全を優先に取り組んでいます。

大阪ステーションシティのサウスゲートビルディングは大阪駅の南側に位置し、昭和58年に「アクティ大阪」として開業しました。平成23年3月に既存ビル南側に増築が完成し、大阪ステーションシティの「サウスゲートビルディング」に名称を変更いたしました。

当社は、駅ビルのデベロッパーとして西日本地区で初めて環境認証を登録し、オープン当初から環境に配慮した設計ビルとして、各界から表彰を受けるまでになりました。サウスゲートビルディングは、今回、南側へ増築した部分にも省エネ機器を導入し、環境保全に配慮した活動を推進しているほか、当社を初めとして主要テナントの大丸梅田店及び業務委託先も環境ISO 認証を登録し、まさしく「21世紀の環境の時代」に相応しい商業ビルづくりを推進しています。

 

ISO14001認定取得

認証登録日 平成12年(2000年)12月21日
認証登録の範囲 サウスゲートビルディング・本社事務所
審査機関 日本環境認証機構 EC00J0174
特徴的なことがら
  1. (1) 不動産業界ではパイオニア的な役割
  2. (2) サウスゲートビルディングのテナント等、3社が環境認証を登録
  3. (3) 廃棄物処理に対し、大阪市環境局から大阪市環境局長表彰受賞
    (平成15年10月30日)
  4. (4) ごみ減量建築物として、大阪市から大阪市長表彰受賞
    (平成20年10月28日)
  5. (5) 審査機関より「継続的な改善」に対し「ISO14001 10年継続賞」を受賞
    (平成22年12月)