こんにちは。グリーンスタッフの佐藤です。

今日から新しい野菜日記がスタートします。

今回は「むぎ日記」です!

みなさま、よろしくお願いします(^^)

 

ただいま天空の農園では、六条大麦の栽培に挑戦しています。

麦茶や、麦ごはんにもなる大麦です。(二条大麦だとビールになります。)

スタッフも全く育てるのが初めての植物で、ドキドキしながらお世話が始まりました。

11/11、晴れ。種まきをしました。

種は、約1cmの間隔でまいていきます。大麦の種は大きいので、カブなどの極小粒の種に比べたら楽にまくことが出来ました。

まいた後は土を被せ、バンバンと土を固めます。この工程は、これまでの野菜の種まきには無い作業です(@-@)

そして、さらに!大麦は、種をまく前も、まいた後も、土をしっかりと踏み固めます。

種の上を踏むなんて本当にいいんだろうか??と、今までにない経験に少し緊張しましたが、しっかり土と密着させることで発芽した後もぐらついたりしないよう、心を鬼にして踏み固めていきました。(がんばれー!)

この後、たっぷり水をあげて、待つこと11日。

11/22 発芽!

1cmほどの小さい芽が出てきました。

これまで育ててきた野菜の種は、気候にもよりますが3~7日程で発芽してくれるものが多かったので、「大麦、大丈夫だろうか…」と少し心配した矢先、にょきにょき出てきました!!

さらに5日後、ネットの上から覗いても、緑が分かるようになってきました。

草丈5cmほどに育っています。今のところ順調です。

あんなにしっかり踏み固めた土を、よいしょー!と言わんばかりに持ち上げての発芽です(^^)

たくましさを感じます。

大麦の収穫時期は5月下旬~6月上旬頃の予定です。

それまで、きっと悪戦苦闘しながらのお世話になるような気もしますが、よかったら見守ってください。よろしくお願いします。

 

 


こんにちは、グリーンスタッフの山口です。

11月も、あと10日となりましたね。
街中がイルミネーションに飾られ、気分はすっかりクリスマス~☆でしょうか。
先日、大阪ステーションシティ・ノースゲートビル4階オフィス通路もクリスマス仕様にさせていただきました♪
毎日通勤で通られる方には既にご覧いただいているかと思いますが、ちょっとご紹介↓↓



こちらのリースは3人のグリーンスタッフが1人1人考え、作成しています。
立体感があるので、是!非!とも実物を見て、楽しんで頂きたい作品となっております(((′▽`*)
リースの中には…

こんな子達が隠れています!
さて、何人隠れているでしょうか??

こちらのリースは、「オフィスに行く用事がないよー」という方にも、もちろんご覧いただけます。
「毎日通勤で通っているよー」という方々には、1日の始まりが、より楽しいものとなりますように!

 

今日から各花壇では、秋色花壇から冬色花壇への入れ替えを順次行っています。
今年の冬は、どんな花々が皆様をお出迎えするのでしょう?
次回は植替えのご報告をさせていただきます!

日々寒さが増したり弱まったり、体調を崩されている方も増えているような気がします。
どうかどうかご自愛下さいね。

こんにちは。グリーンスタッフの佐藤です。
めっきり寒くなり、いよいよ冬がやってまいりましたね。
ごま日記もいよいよ本日で最終回となりました。

先日、ついにゴマの脱粒を行いました!
作業は、金ゴマの種をご提供いただいた、伊藤忠商事 株式会社の社員の方々と一緒に行いました。
農園で育てたゴマの収穫量はこのくらいです。ちょうどバケツ1杯分くらい。


このゴマを5本ほど手に取り、棒で叩いてゴマの粒を落とします。
持った瞬間、ポロポロとゴマがこぼれ落ちてきて、床一面があっという間にゴマだらけになりました。


最後に、ふるい落としきれなかったものがないか、手で開くようにして確認していきました。


バシバシ叩いてやっとの思いで採れたゴマの量はというと、、、
このくらいの袋に4袋分のゴマが採れました!


この状態ではまだ枝や鞘のくずなどのゴミも混ざっているため、それを取り除く作業が必要となります。
唐箕(とうみ)などの道具があれば、楽に仕分けることができますが、そうでない場合は手作業でゴミだけを取り除いていくという、地道な作業が待っています。
まだまだ、食べられる状態にするには長い道のりですが、地道にゴミ取りをしていこうと思います。

最後に、ゴマのベストショットをいくつかご紹介します。


ゴマの葉っぱってこんなに大きいんです。

夏のある日、ミツバチがやってきてせっせと蜜を集めていました。

まだ、熟す前のゴマ。こんな風に、中ではびっしりと一列に並んでいます。

ごま日記、最後までご覧いただきありがとうございました。
そして、日記を見て農園まで足を運んでくださったお客様、どうもありがとうございました!

次回は、また別の野菜日記をスタート予定です。
お楽しみに(^^)

 

 

 

こんにちは、グリーンスタッフの山本です。

さっそくですが、11月のイベントのお知らせです。

11月24日(月祝) 5F 時空の広場にて、ワークショップを開催いたします!

今回は『エコバッグ作り』です。
手軽でかわいいランチバッグを作ります♪

日 時:11月24日(月祝)13:00~16:00 当日随時受付(最終受付15:30)
場 所:5F 時空の広場
参加費:500円
定 員:先着80名様

花や葉を生地にたたいて染める〝たたき染め″をします。

こちらで用意した花や型を使って、自分だけのオリジナルのランチバッグを作りましょう!

グリーンスタッフがお手伝いしますので、どなたでもお気軽にご参加ください。

昨日から、冷え込みがきつくなり、すっかり冬って感じですね。
私たちグリーンスタッフも広場へと繰り出すときは、防寒着がかかせなくなってきました。

ワークショップへお越しの際は、暖かい服装でいらしてくださいね(^-^)/

みなさまのご参加お待ちしておりま~す☆

発見!


こんにちは、グリーンスタッフの山口です。

今日は、コスモスのお花の中に、たくさんの星を発見しました♪


いろんな形の星、発見できましたか??

↓ばんざーい!か、タケコプター!にも見えるシベもありました。

もうすぐ冬の花壇の準備が始まります。
それまでの間とはなりますが、ノースゲートビル11階や14階花壇、
サウスゲートビル1階南ゲート広場にて、コスモスがお楽しみいただけます。

昨日11月11日にかわいい植物がお目見えしました。
さて、みなさんは何に似ていると思われますか?

どうでしょう、トランプのスペードに見えませんか??
その名も、「ワイヤースペード」。
本来のワイヤープランツよりも葉が小さく、葉の形が
スペードの形に似ていることから、その名で呼ばれています。

このワイヤースペードは、ノースゲートビルの11階から天空の
農園方向に階段を登っていただいた、12階の壁面プランターにて
お楽しみいただけます♪

こんにちは、グリーンスタッフの山口です。

 

皆さん、もち花ってご存知ですか?
1年の農産物の豊作を祈願したり、商売繁盛・
家内安全の縁起物とされています。
福を招くといわれており、お正月飾りとして軒下に飾ったり、
生花の少なくなる冬に、玄関が華やかになるように!と飾って
いるのを目にされたことは、ありませんか?

 

この度、滋賀・びわ湖ブランド展が開催されることとなりました。
その中のイベントとして、ノースゲートビル14階・天空の農園で実り、
10月4日に稲刈りをしたもち米を使って「もち花作り」
ワークショップを開催することが決定いたしました!
自分だけのもち花を作ってみませんか?
もちろん、お持ち帰りしていただきますよ。
日時:2014年11月9日(日曜日) 14:00(集合時間13:45)~15:15予定
対象年齢:小学生
定員数:15名様
場所:南ゲート広場

詳しくは、こちらをどうぞ
http://osakastationcity.com/reservations/event/

当日まであまり時間がございませんが、「その日空いてる!」という方は、
どしどしご応募下さい。
今年も残すところあと60日を切っています。
お家に花もちを飾って、年末まで一気に気分を盛り上げていきましょう♪


こんにちは、グリーンスタッフの山口です^^

 

今日はノースゲートビル14階天空の農園のお野菜生長便りです。
みなさん、スティックカリフラワーってご存知ですか?
…簡単に想像がつくネーミングですが。

↑10月26日に、これだけ育っていました。
ぎゅっと引き締まった花蕾は、よく見かけるカリフラワーそのもの。
それが数日経つと……↓

↑10月30日撮影。
まるでブーケのように、固くなっていた房がばらけ、
茎も伸びてきました。

花蕾が大きく広がってきたら、収穫のタイミングだそうです。
房の間に入った虫も取りやすいし、なんて便利♪
ブロッコリーやカリフラワーの茎は食べないで残す!という方にも、
是非是非丸ごと味わっていただきたいお野菜です。

続いて、「え!そこに出来るの?」シリーズです。
芽キャベツの成っているところを見たこと、ありますか?
芽キャベツは茎が伸び、わき芽が結球するようになったお野菜です。

↑こちらは10月26日の茎の様子。
まだまだプツっと程度でした。
↓10月30日には、

その大きさはと言うと、個人差はありますが足の小指の爪くらい
でしょうか?
まだまだ、まだまだちびっこでした’△`))
茎にモリモリ成る日が、楽しみです!

最後に、天空の農園手前の大階段横に設置しているプランターより、
スタッフおすすめ鑑賞ポイント紹介です。
↓こちら、ミセバヤというベンケイソウ科の植物です。

↓10月に入ってから徐々に紅葉し、桃色の小花を次々と咲かせています。


多肉植物もこんなにきれいに紅葉するんです!

今後、お野菜生長報告と併せ、スタッフおすすめの鑑賞ポイントも
ご紹介しますね☆

こんにちは。グリーンスタッフの佐藤です。
天空の農園では10月に入り、柿やお米、サツマイモなど、秋の味覚の収穫が盛りだくさんです!
そんな中、ゴマの収穫は残すところあと1本のみとなりました。


しっかりと支柱に支えられ、10月に2回もやって来た猛烈台風にも負けず、今に至っています。
近日中にこの1本(写真右の大きい方)も収穫の予定です。

種まき後、区画の隅っこでひっそりと発芽し、途中から区画内に引っ越しをしたチビごまの「すみちゃん」(←と勝手に名付けていました。)も、小さいながらもたった一つだけ実を付けました!

よく頑張りました!!
すみちゃんは、台風19号が来る前日に、収穫しました。

そして、弾けたサヤからいつの間にかこぼれ落ちた種より、ちらほら発芽が始まっています。
生命力の強さを感じますね。

スタート時、種まきの後の虫食いが酷く心配だった為、裏でプランターにも種をまいて備えていました。
その後、なんとか順調に育ってくれたので、このプランターの子たちは登場する出番が無かったのですが、最近よく見ると、開いたサヤに詰まったゴマが弾けきらずにその場に残って、そこから芽が出ていました!


びっくり!(◎_◎)

すごい生命力です。

来月には収穫して乾燥させていたゴマの脱粒を行います。


こんにちは、グリーンスタッフの山口です。

 

今日はノースゲートビル14階天空の農園にて、
さつまいも掘り体験のイベントを実施しました。
今季農園では、鮮やかな紅色の皮を持ち、栗のようなホクホク
とした食感の『なると金時』と、甘くないというイメージのある
紫いもの中でも甘く、アントシアニンを多く含んだ『パープル
スイートロード』の2種類を育てていました。
今日はその2種類のさつまいもを、13人の小学生のお友達で
収獲をしました♪

スタッフ手作りの紙芝居で、さつまいものお勉強。
お野菜に詳しいお友達もいて、そんな事まで知ってるんや!
すごいなぁー!っと私は毎回こころの中で驚いています。

そしてお待ちかねのさつまいも掘りスタート♪
「茎を引っ張るのではなく、さつまいもの周りの土を手で優しく
避けてあげてから」というスタッフのアドバイス通り、みんなは
上手に出来たかな??

「見て!見て!こんなにいっぱい!」
なんと、1人で約50個も掘り当ててくれたお友達もいました。
ミミズやダンゴムシ・ネキリムシなど虫が苦手なお友達には
ちょっと大変な体験になったかもしれませんが、みんなで力を
合わせて、たっっくさんのさつまいもを収穫していただきました。

今回は、さつまいも料理を楽しめそうなレシピ3つを紹介させていただき、
その中でも茎の炒め物は、今まで食べたことのない食感☆
さつまいも掘りに行って茎があるよという方や、家で育てているよ^^という方は、
是非試していただきたいです。

(↑茎のレシピだったのですが、もったいない!精神で葉っぱも入れてみました^^;)

 

スタッフから聞いた「掘ったさつまいもを美味しく食べるポイント」は、
「2週間~1ヶ月ほどおいてから食べる」、だそうです。
おいている間にでんぷんが分解されて甘みがアップすること、
参加してくれたみんなは、覚えててくれているかなぁ。

お天気にも恵まれ、ちょっと暑いくらいのお天気でしたが、
参加してくれたみんな、ありがとうございました!
週末にも関わらず、早起きし、照りつける太陽の元、
お付添いしてくださる保護者の皆様、本当にありがとうございます!
土を触るのが楽しい・野菜がどうなっているのか見てみたい・
野菜が好きというお友達が増えていくのが、本当に楽しみです。

 

こんにちは、グリーンスタッフの山口です。
天気予報通りの雨ですね…(‘-`

 

今回も、ノースゲートビル14階天空の農園よりお便りです


農園では、ジャンボ落花生と黒落花生を育てていました。
そして先日、ジャンボ落花生の収穫をしました。
その実を切ってみると…

ぱんぱん!ぱっつんぱっつん!
ちょっとの隙間も無いくらい、詰まっています。
こちらの落花生の食べ方、塩ゆですると美味しいそうです。

黒落花生はまだ収穫ではないのですが、スタッフにお願いして
ちょっと見せてもらいました♪

え?!まだ収穫じゃないよ!っという感じの黒落花生達。
殻だけ見ていたら、素人目にその違いは分からないのですが↓↓

切ってみると!なんと!↓

紫!つやつや鮮やか~!
今は濃い紫色をしていますが、黒色に色付くそうです。
そして、その薄皮にはポリフェノールの一種であるアントシアニンが含まれています。
食べ方としては、炒り落花生にすると美味しいそうです。

農園では、9月から秋冬野菜を育てており、そのお野菜達も元気に生長しております。


詳しくはまた後日お知らせしますね!