カテゴリ作物の成長記録

こんにちは。グリーンスタッフの佐藤です。

37

昨年、天空の農園で栽培していたサトウキビから手作りの砂糖を作りました!

1月に収穫をして、少しずつコツコツと作業を進め、本日すべての作業が終了しました。

サトウキビの成長の様子から砂糖が完成するまでの記録をレポートしていきます。

 

2016年5月17日

サトウキビの苗を植え付けました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

6月中旬

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

8月下旬

風で倒れやすくなってきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

9月上旬

倒れないように支柱をしました。茎も太くなってきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

12月上旬

茎が少し茶色くなってきました。

「12月頃に収穫」と、調べた育て方マニュアルには書いてあったので、そろそろ収穫しようか!と思ったその日、九州から来たというお客様から「もう少し茶色くなってから収穫だよ。」と教えていただきました。その後よく調べると、「茎の表面が少し白くなってきた頃が、糖分が高くなってきたしるし」と分かり、危うく知らずに収穫してしまうところだったと、お客様の助言に肩を撫で下ろしました(^^;)

ありがとうございます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

1月下旬

葉もけっこう枯れてきて、茎の表面も白っぽさが浮き出てきました。

そろそろ収穫です!

3

スタッフと背比べ。農園でもひときわ目立つ存在感です。

1

 

次回はいよいよ収穫の場面のレポートです。

お楽しみに☆

DSC_2677
こんにちは、グリーンスタッフの山口です。
今回はノースゲートビルディング14階天空の農園より農園便りをお届けいたします。
天空の農園では4月27日に野菜苗の植え付けを行いました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
定番の夏野菜のほかに、見た目や香りがユニークな野菜も育てています。
*
ジャガイモ
0514ジャガイモ区画
4月16日のブログで芽が出てきたことをご紹介したジャガイモたち。
すっかり大きくなり、花芽をつけています。
0514ジャガイモの蕾(デストロイヤー)
*
サクランボ
DSC_2643
赤い実をたくさん実らせていたサクランボ。
数日前に収穫しました♪
image2
image4
*
アンズ
0514アンズ②
まだ熟しておらず青くしっかりとした固い実が実っています。
0514アンズ①
*
11階風の広場ではバラの花が見ごろを迎えているのですが、農園でも小さなバラの花をお楽しみいただけます。
0514菜園内バラ (4)
0514菜園内バラ (5)
0514菜園内バラ (2)
秋には赤い実(ローズヒップ)を実らせるのですが、その時期もかわいいですよ♪
*
桜島大根
0514桜島大根
花の時期が終わり、たくさんの莢(サヤ)がご覧いただけます。
0514桜島大根の実
私はまだ食べたことはないのですが、「さやだいこん」としても流通しており大根の味がするとか…
気になる!
*
ニンジン
0514ニンジンの花
これはまだ蕾の状態です。
今年は背の低いニンジンなので、じっくり観察できますね。
咲いた時のボリューム感が立派!
*
アスパラガス
0514アスパラ区画
春先にニョキニョキと芽を出して楽しませてくれたアスパラガスたちは、ぐーんと大きくなりました。
今は小さな小さな花が咲いています。
0514アスパラの花①
*
ブドウ
0514ブドウ棚
花が咲き始めています。
0514ブドウの花
0514ブドウ花
ブドウの花には花びらがなく、見えているのは雄しべと雌しべです。
見落としそうになるくらい儚いです。
*
水田の横では食虫植物のサラセニアやスイレンをご覧いただけます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
0507サラセニア_花②
0514スイレン - コピー

ゆーっくりと時の流れる農園時間をお楽しみください。
********** **********
風の広場のバラの様子はインスタグラムでもご紹介しております。
@osc_greenstaffで検索してみてくださいね♪
20170514_102421

こんにちは。グリーンスタッフの佐藤です。

ゴールデンウィーク中、天空の農園も各地からお越しのお客様で大変にぎわっております。ありがとうございます。

小麦たちも、花盛りのシーズンです。

7 20

この白く細長い点々が、小麦の花です。見えますでしょうか?

とても繊細なお花です。風が吹くとゆらゆらと揺れています。

今、農園では小麦のお花が見ごろです。

 

少しさかのぼって、小麦の様子をレポートします。

4/20(木)、風で倒れかかったまま起き上がるのが難しくなってきた小麦たちを、支柱と麻ひもで誘引しました。

少々過保護ですが、寝たままでは困るので起こしました。

1 2 4

 

5/2(火)アブラムシがどんどん増えていくので、つぶしながらニームを水で薄めたものを散布して洗い流しました。

11 13

↑葉だけでなく、穂の隙間にまで入ってきています。

が!所々、けっこうな箇所にヒラタアブの幼虫を発見!!!

この幼虫は、アブラムシを食べてくれます!

嬉しい協力者です。

8 9 10

 

5/7(日)前回退治できなかったところに取り掛かろうと、再びニームを片手に小麦畑に行くと、あれれ?アブラムシがだいぶ減っている。

ヒラタアブの幼虫がいっぱい食べてくれたからでしょうか。ありがたや。

そして、ヒラタアブたちは、所々でサナギになっていました。

14 15

↓ あら、こんなところにまで。(綱渡りの途中でサナギに。)

16

↓のぎ(小麦の穂の先にある針状の突起のこと)の間にも。

17 18

たくさんのサナギを見つけました!

19

小麦たちの背丈は、高いの低いのまちまちですが、みんな出穂してくれそうでホッとしました。

この後、受粉がうまくいってたわわに実ることを願って。

DSC_2389
こんにちは、グリーンスタッフの山口です。
前回ご紹介しました黄×白のこちらの花↓。
2017-0419おたふく春菊③
正解は……おたふく春菊の花でした。
2017-0419おたふく春菊④
色も形もかわいいですよー!
————————————————————————————–
今回は見ごろの花のご紹介です。
場所はノースゲートビルディング14階天空の農園にあるブドウ棚の下。
タイムの一種であるクリーピングタイムの花がここそこで咲き、ブドウ棚の下を覆い尽くし始めています。
20170423_141117
20170423_141135
手毬状の小さな花がギュッと集まって咲いています。
DSC_2377
DSC_2379
DSC_2376
1年に1度のお楽しみ期間です。
お見逃しなく♪
——————————————————————————————-
DSC_2382
ブドウの葉も元気に出てきています。
DSC_2380
あ、花芽発見!
DSC_2381

 

こんにちは、グリーンスタッフの山本です。

0422実エンドウ(まごゆたか) (3)

今日は ↑ こちらの野菜をご紹介します。

現在、天空の農園 菜園では、先日少しご紹介していたように4種類の豆を見ることができます。

今日、ふと目がいったのがこの子。

『実エンドウ(まごゆたか)』です。

0422実エンドウ(まごゆたか) (4)

白い花がかわいいなと思っていたら、その横に薄いブルーの花が…
(※ぜひクリックして写真を大きくして観察してみてください)

ブルーの花もつくのかな?と思って、よく見たら…

そう、白い花がしぼんだものだったようです。

  ⇒ 0422実エンドウ(まごゆたか) (2)

しぼんで色が濃くなったと思われるので、
白に見えたお花にも、このような色が含まれていたんですね!発見でした!

そして、その奥を見ると、「おお!豆がどんどんできているではないですか!」

0422実エンドウ(まごゆたか) (5)    0422実エンドウ(まごゆたか) (6)

この「まごゆたか」は、
サヤがとても長くなり実がたくさんできる品種なので、
一緒にご覧になっていたお客様も驚いていましたが、
成長していたものは、こんなに長くなっていました! ↓ ↓

実エンドウなので、これから中の実がふっくらしてくると思われます。

成長が楽しみですね(*^_^*)

 

こんにちは。グリーンスタッフの佐藤です。

1

4/1に追肥をしてから、約半月でこんなに大きく育ちました!!

昨夜は強い雨風でしたね。

小麦たちが少し倒れてしまったので、スタッフも起き上がるのを手助けしました。

3

2

風に揺さぶられて少々倒れかける日々。

そろそろ支柱で囲おうかな~と話していた矢先の暴風雨でした。

そして、最近のもう一つの困りごとは、アブラムシの発生です(TへT)

4

こんな感じでじわじわとやってきています。。。

スタッフが日々手でつぶしていますが、なかなか減りません。

穂の間に入り込むと、なかなか取りにくくて厄介なため、出穂する前にできるだけ減らしてやりたい!と、日々もくもくと頑張ってつぶしています。

ふと目をやると、くるりと巻いた葉の中からヒゲのようなものが少し頭をのぞかせています。

5

そろそろ出穂しそうな子が!

楽しみです(^^)

アブラムシつぶし、頑張ります。

 

 

 

 

こんにちは、グリーンスタッフの山口です。
ノースゲートビルディング14階天空の農園より野菜の成長便りをお届けします。
***************************************
3月25日に開催しました小学生向けのお仕事体験イベント「大阪ステーションシティ キッズウィーク」にて、ジャガイモ2品種(デストロイヤー・とうや)を植えていただきました。

今朝(4月16日)見てみると、芽が出てきていました!
DSC_2291
数か所、土が盛り上がっています。
0416デストロイヤー①
チラリ。
0416デストロイヤー②
とうやはまだ変化がありませんが、近日中にも動きがあるでしょう♪
イベントに参加してくれたお友達のみんな!
成長する様子も見に来てね^^
DSC_2278
DSC_2282
優しいピンク色をしたカリンの花もお楽しみいただけます。

こんにちは、グリーンスタッフの山口です。
ノースゲートビルディング14階天空の農園より、『農園便り』をお届けいたします。
DSC_2254
ブドウ棚の足元に這っているクリーピングタイム。
20170409_123455
薄紫色の花芽が付き始めてきました。
満開になると紫色の絨毯が登場します!
ブドウの新芽も出てきています。
DSC_2225
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
DSC_2241
穂の出そろった大麦
ピラピラとした黄色ものは花です♪
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
DSC_2237
豆区画では4品種の豆の花をお楽しみいただけます。
DSC_2239
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
3月28日にもご紹介しました、野菜の花を楽しむ区画。
祝大根が立派に咲き誇っています。
20170409_122214
DSC_2250
足元を覗くと…
0408祝大根

大根がそのままなんです。
こちらのもみじスティックという品種の大根も花芽を付けています。
0408もみじスティック

0408もみじスティックの蕾
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
アスパラガス区画。
DSC_2234

DSC_2233
にょきにょきっ
DSC_2232
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
DSC_2247
たくさんの花を咲かせたアンズとサクランボは次のステップへ。
DSC_2246アンズ
DSC_2245サクランボ

春ですね~
暖かくなり植物たちが動き始めています。
ゆっくりですが日々変化する農園に遊びに来てください^^
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
14階花壇よりスタッフ一押しの花をご紹介♪
DSC_2264

(14F)あいのかんざし
ユキノシタ科のアイノカンザシ。
ネーミングのインパクト力の割に小さく、うつむき加減に咲いているかわいい花です。
*******
鮮やかな青色のセントーレア。
DSC_2268
キク科の植物で、横顔もすてきです。
DSC_2270

 

こんにちは。グリーンスタッフの佐藤です。

4/1(土)14:00より、小麦の2回目の追肥を行いました。

この日は、3名のお子様たちにご参加いただきました!

 

まず、移植ゴテを使って、麦の株元に溝を掘っていきます。

1

4

5

みなさん、とても上手に掘っていただきました。

その後、掘った溝にパラパラと肥料をまいていきます。

「肥料を手でグッと握ったら、このくらいの量(密度)でまいてね。」との説明にも、

しっかり見本を見て丁寧に作業してくださいました。

6

7

8

そして、肥料をまいた後は、しっかりと土を被せて固めます。

9

トントン。トントン。

10

12

こちらも、とても丁寧にしていただきました。

13

無事、終了!!

14

きっと小麦たちも喜んでいると思います☆

一緒に作業してくださった皆さん、本当にありがとうございました(*^^*)

これから、お日様の光と、水分と栄養をたっぷりと吸収して、小麦たちは花実をつける準備を始めます。

良かったら、また農園にも様子を見に来てくださいね。

 

 

 

 

 

こんにちは。グリーンスタッフの佐藤です。

2/18に小麦の追肥をしてから約1か月半が経ちました。

小麦1

こんなに大きくなりましたよー!!

小麦2

次は2回目の追肥を行います。

農体験をしてみたい方、この機会にスタッフと一緒に体験してみませんか?

 

日時:4月1日(土)14:00~(15分程度)

場所:ノースゲートビル14F 天空の農園

定員:先着15名様

 

※雨天の場合は中止とさせていただきます。

※道具はこちらでご用意しております。

※汚れても良い服装でお越しくださいませ。

 

お待ちしています(^^)

小麦3