こんにちは!わーさんです。

今回はノースゲートビル11Fにありますタリーズコーヒーの「コーヒースクール」の潜入レポでございます◎

そもそも「コーヒースクールって何?」という方もいらっしゃると思いますので…簡単にご説明を。

コーヒースクール」とは、タリーズコーヒーが定期的に行っているイベントで、

美味しいコーヒーの淹れ方や豆の選び方等たくさんのコースがあり、ハンドドリップの体験もできる楽しいイベントなんですよ♪

今回は「アイスコーヒー編」に行ってきましたので、それでは紹介していきます☆

まず会場はこんな感じです。

そして着席すると…

何やらポイントがたくさん書かれていますね~。

まず最初は講師の方が一つ一つポイント説明しながら、実際にコーヒーを淹れてくれるのです。

ちなみにその様子は…

こんな感じです。そして出来上がったアイスコーヒーがこちら!

ほどよい苦みとすっきりした味わいで、コーヒー苦手な私でも美味しく飲めました☆

ちなみにこんなサービスも♪

さて、ここからはハンドドリップの実践です。経験がない私もチャレンジしてみました!

まずハンドドリップの前ですが…

サーバーに氷を直接入れておくのが良いそうですよ◎ちなみに氷の量は出来上がりのコーヒーの量の40~50%くらいだそうです。

次にコーヒー粉をフィルターに投入!

アイスコーヒーを作る場合は深煎りものがオススメだそうです。

ちなみに粉の量は通常の1.5倍が良いそうな!今回は3人分だったので50g使いました。

さて、いよいよ抽出に挑戦です☆

コツとしては、

①最初は中心からまんべんなくお湯を注ぎ、サーバーにコーヒーが落ちてきたら一旦止めて30秒待つ(「蒸らし」というそうです)。

②その後は中心をめがけて小さな円を描きながらお湯を注ぐ。ゆっくり注ぐとより深みのある味に。

③一定量ができたらドリッパーを外す。この時、フィルターにコーヒー粉の土手ができるくらいがベスト!

だそうです。ちなみに出来上がったのがこちら!

なかなかうまいでしょ?(笑)講師にも褒めていただきました(^◇^)

今回はお隣のグループが抽出したコーヒーと飲み比べ☆

私が淹れたのが左にある「フレンチロースト」という最も深煎りの豆。右は「ピッコロバンビーノ」というスッキリまろやかな特徴の豆を使っています。

味やコクが全く違いましたが、どちらも美味しくいただきました♪

その他にもアレンジメニューの紹介では…

チョコレートハチミツ+牛乳を入れたコーヒーも飲ませていただきました☆

ちなみにコーヒーハチミツ+牛乳にシナモンパウダーを少しかけるのがオススメです!

そして最後には何と!

おみやげまでもらえちゃいます♪コースによっておみやげが異なるそうなので、行ってからのお楽しみ☆

こんな盛りだくさんのコーヒースクールですが、詳しくはこちらまで→http://www.tullys.co.jp/school/index.html

ちなみに大阪ステーションシティ店の次回のコーヒースクールですが、

何とスペシャルバージョンでご紹介する予定となっております!

お楽しみに(*^^)v

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントは管理者の承認制のため、即時には反映されません。